<< 2013年3月19日(火) 2013年3月10日(日) >>

2013年3月16日(土)

 泣けてきたのは年食って涙もろくなったことばかりが原因ではないのだが。
 今日は娘の通う日本人学校の卒業式だった。娘は卒業しないが3学期の終業式やこの3月で帰国される先生方の離任式なども続けてあったので列席させてもらったんである。今年の卒業生は6名の6年生と1名の中学3年生。小学生は帰国組、転居組、そのまま進学(日本人学校中学部へ)組に分かれる。中学生は日本のすんごい進学校に合格したそうだ。めでたい。
 日本人学校の卒業式には在校生はすべて出席する。小・中併せて30数名しかいないし、皆だいたい仲が良いのでみんなで送るのだ。低学年から皆で声を合わせて歌う校歌その他、調子っぱずれだがあまりにピュアな感情に溢れる元気な歌声を聴いていると泣けてきた。一人ひとりへの、声を合わせた送る言葉にも、震える声で思い出を語り感謝を述べる、帰国される先生の声にも泣けた。昔々の自分の卒業式では不思議なくらい悲しみなど湧かなかったが親になると違う感情を知るようだ。我が子のことでもないのにねえ。

 これで娘の5年生は終了した。いいクラスメイトに恵まれて良かった。




にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by t-nakanobu2 | 2013-03-17 02:01 | 日記
<< 2013年3月19日(火) 2013年3月10日(日) >>